HOME >

業者登録の申請

業者登録の申請

発着枠拡大に係る住宅防音工事設計監理・施工業者登録について

新千歳空港周辺環境整備財団では発着枠拡大に伴う住宅防音工事を行うため、設計監理業務及び施工業務を行う者の登録を受付けます。
登録を希望する場合は、必要な書類を添付し、財団に申請する必要があります。
財団では提出された登録申請書の審査を行い、適正と認めた者を登録者名簿に登載します。
また、登録を受けた者を対象に、技術講習会を開催しますので、業務を行う前に講習会を受けるよう努めてください。

登録を必要とする業務

業務内容
設計監理業務住宅防音工事の設計及び施工監理
建築施工業務住宅防音工事(同一工事の設備工事含む)の施工
設備施工業務住宅防音工事の設備単独施工

登録の資格要件

  • 設計監理業務にあっては、建築士法に基づく建築士事務所の登録を受けている者、建築又は設備施工業務にあっては、建設業法に基づく建設業の登録許可を受けている者
  • 北海道、千歳市、苫小牧市のいずれかの競争入札の参加資格を有する者並びに過去に財団が実施した住宅防音工事、又は北海道防衛局の住宅防音工事の設計監理若しくは施工業務の実績を有する者
  • 北海道内に本店又は支店を有する者

一般登録と特命登録

  • 一般登録
    登録の資格要件の(1)~(3)の全てを有する場合の登録方法。
  • 特命登録
    防音工事の申請者が特に希望する施工業者の登録の資格要件(1)~(3)の取り扱いは別表参照。


登録の申込み

登録を希望する者は、指定する期間内に住宅防音工事設計監理・建築施工・設備施工業者登録申請書(別記第1号様式)に、次に掲げる書類を添えて、理事長に提出してください。
  • 商業・法人登記簿謄本(個人にあっては営業証明書)
  • 役員名簿
  • 使用印鑑届及び印鑑証明書
  • 技術者名簿及び従業員名簿
  • 建築士法に基づく建築士事務所の登録又は建設業法に基づく建設業の許可を証する書面
  • 北海道、千歳市、苫小牧市のいずれかの競争入札の参加資格を証する書面又は北海道防衛局の住宅防音工事の設計監理若しくは施工業務の実績を証する書面

登録受付

財団が実施する住宅防音工事を行うためには、業者登録が必ず必要となります。
あらかじめ、「4 登録申込み」により登録申請を行ってください。

申請書様式等ダウンロード

  • 発着枠拡大に係る住宅防音工事設計監理・施工業者登録要綱

    PDF

  • 住宅防音工事設計監理・建築施工・設備施工業者登録申請書 (別記第1号様式)

    エクセル PDF


  • 住宅防音工事設計監理・建築施工・設備施工業者登録変更届 (別記第4号様式)

    エクセル PDF


業者登録の留意事項

  • 業者登録をしないと、住宅防音工事はできません。
  • 30枠の事業開始に伴い、登録要綱を新しく制定しました。そのため、6枠時の登録は無効となりますので、改めて登録手続きを行ってください。
  • 財団が主催する技術講習会を受講した社員がいること(努力義務)が必要です。
  • 登録は無料です。
  • 登録には、3種類の業務ありますが、設計監理、建築施工、設備施工の一つのみ登録ができます。
  • 登録には、3つの要件があります。[要綱第3条参照](特命登録は別表参照)
  • 登録申請に必要なもののうち「名簿類」は、内容が判るものであれば自社で作成された既存のもので構いません。
  • 登録申請に必要なもののうち「防音工事の実績を証するもの」とは、契約書の写し(契約者個人名は黒塗りつぶし可)とします。
  • 登録の有効期限はありません。
  • 登録は随時受付中です。
  • 郵送又は持参とします。郵送の場合は、特に必要書類と記載内容を確認して送って下さい。
  • 受付後、登録年月日と登録番号を付した登録通知書を郵送します。
  • 登録業者は一覧名簿として財団HPに掲載されます。

問合せ先

公益財団法人 新千歳空港周辺環境整備財団
TEL. 0123-42-2400